世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

ジョージ・ソロスがソロス・ファンド・マネージメントの運用資産の大半をチャリティーに移管

ウォールストリート・ジャーナルによるとジョージ・ソロスが、ソロス・ファンド・マネージメントが現在運用している260億ドルのうち180億ドルを彼が主宰するチャリティー基金、オープン・ソサエティ・ファウンデーションに移管したそうです。 こ…

詳細を見る

上がり続ける米国株-ハリケーンでも北のミサイルでも何も起こらず

2017.10.17

クレディ・スイス・グループのマンハッタンオフィスのプライムブローカーデスクでは、今やほとんど電話が鳴らないようだ。 ヘッジファンド顧客はトランプ大統領のツイートの嵐についても株式市場についてもテロがあった時に何をすべきかも聞いてこない…

詳細を見る

急速に減少している北朝鮮のエネルギー消費量 工業部門は壊滅的な状況か

2017.10.16

 北朝鮮のアキレス腱はエネルギーにある。多くの人がそう思うから、石油の禁輸が話題に上る。戦前の日本を見るまでもなく、軍艦、飛行機、戦車を動かすには石油が必要だから、石油の禁輸は制裁として有効な手段である。 click here  た…

詳細を見る

ドル続落、FOMC議事録でデータ重視姿勢を確認

2017.10.12

11日のニューヨーク外国為替市場ではドルが続落。9月の米連邦公開市場委員会(FOMC)会合の議事録を受けて日中安値に値下がりした。議事録では、年内の再利上げは正当化されると多くの当局者が判断したことが判明した一方、最近の低いインフレ指標につ…

詳細を見る

楽天・バンガード・ファンドは投信投資家を総取りするか

楽天バンガードが発足しました。まず、バンガードの旗艦ETFであるVTIと日本人に人気のVTに相当する投信が最初にリリースされます。市場動向を的確にとらえた、戦略的なリリースですね。  おそらく、今後はS&P500対応のVOO…

詳細を見る

ポンド価格「つり上げろ」、上司が命令-HSBC元トレーダーが証言

2017.10.06

英銀HSBCホールディングスのロンドン・オフィスを舞台に、外為責任者が部下にポンドの価格を「つり上げろ」と指示していた状況が米国の裁判で明らかになった。 その直後に執行された35億ドル(現在のレートで約3940億円)規模の為替取引について…

詳細を見る

イエレン氏:監督当局として銀行の規模に応じた適切な規制に注力

2017.10.05

イエレン米連邦準備制度理事会(FRB)議長は金融機関の規模や複雑さの度合い、役割に応じた適切な銀行規制を確実にするため、監督当局として「懸命に取り組んでいる」と述べた。   イエレン議長は4日、セントルイス連銀が主催したコミュニティー…

詳細を見る

「世界の金融センター」今後も地位変わらず

2017.10.04

ロンドンの高級住宅街の物件は向こう5年間で20.3%値上がりすると、不動産仲介会社のサビルズが予想した。欧州連合(EU)離脱をめぐる懸念が後退するとともに、ロンドンが世界の金融センターとしての地位を保ち海外からの買い手をひき付けるとみている…

詳細を見る

ビットコインの実用性を疑問視、25ドル送金に15ドルの手数料は高過ぎ

2017.10.03

ライアン・チャールズ氏は運営するソーシャルネットワーク、ユアーズで、ビットコインによる決済を最近やめた。手数料がかかり過ぎるからだ。   調査会社コインデスクによると、分散型の帳簿ネットワークを介して送金する費用は今年4-6月(第2四…

詳細を見る

ビットコインETFの申請が引込められた SECが「まだ先物自体が取引されてない」としてETF申請に取り合わなかったため

2017.10.02

ビットコインに関し、ちょっと残念なニュースが出ました。それはビットコインETFを計画していた米国の老舗投信会社ヴァンエックが、ビットコインETFの申請を引込めたというニュースです。 この経緯は米国証券取引委員会(SEC)のエドガー(E…

詳細を見る

アーカイブ