世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

【利益50万円保証】パラダイムトレーダーFX  そんなの、おしりペンペンだね!

2017.06.17

本当にこれだけは許せません。


何がって、明らかに間違ってることに対して
「間違いなく今がチャンス!」とか
平気で言ってしまう人たちのことです。

例えば、国や企業の経済の状態から
株価や為替の相場を分析する
「ファンダメンタル分析」という
手法があります。



きっとあなたもご存知だと思います。


昨日テレビでみたのですが、
経済評論家はもっともらしいことを並べ立て、


「これから間違いなく上がる(下がる)」

などと彼らは予測するのですが、私に言わせれば
「間違いなく」と言ってる時点で間違いです。

なぜなら、株価や為替のチャートは、
国や企業の経済活動以外の要因でも
変動してくものだからです。


例えば、普段経済活動には注目していない人が、
チャートが大きく変動した時だけ、
市場に参加してくることがあります。


彼らの動きは予測困難です。


他にも、2016年のトランプ相場を
正確に予測できた評論家が、
日本にどれだけいるでしょうか?

大半の評論家たちは、


「ヒラリーが確実に勝つ」

と予測し、大番狂わせが起きた後、
必死に言い訳をしていました。



投資で稼ぐ系の教材やツールでも
これは一緒で、あのたった1回の番狂わせで、
それまでの利益のほとんどを吹き飛ばした人は
かなりの数に登ったそうです。


いい加減なファンダメンタルズも、
出来損ないのトレードツールも、
本当にいい加減にしてほしいです。



おしりペンペンしてやりたい気分です。


もちろん「投資は自己責任」ではありますが、
その言葉を盾にして、投資家たちに「誇大広告」を打ち、
役に立たないツールを売りつけるのは犯罪です。


「不測の事態」


に対応できないようなファンダメンタル分析も、
中途半端なツールにも、お金を払う価値はありません。


覚悟が感じられないからです。



投資家の、貴重なお金を間接的に運用しているという
責任の重さと自覚が感じないんです。


その点、こちらはページは
とてつもない覚悟を感じます。



もはや異常とも言える覚悟です。


▼投資家のお金に「全責任」を負うシステム▼
【利益50万円保証】パラダイムトレーダーFX




「50万円すら稼げない場合、
 全額返金保証つき」

「万が一稼げなかった場合、
 警察に突き出しても構わない」


ここまで言い切れる提供者を私は見たことがありません。
しかし、口にするだけなら「詐欺師」でもできます。


実際のところどうなのか?


実はこのトレードシステム、
2016年に起きたイギリスのEU離脱や、
11月のトランプ相場においても、
利益をあげているんです。



9割以上の人が資金を溶かして呆然とする中、
このシステムを使った人たちは、軒並み大金を獲得し、
狂喜乱舞していました。



すごくないですか?


気になって調べたところ、このシステムは
開発者も7年連続で年収1億円を突破し、
実践者も軒並み稼ぎまくっている証拠もあるので、
信ぴょう性が違いますね。


▼講師も実践者も稼ぎ、再現性が保証されたシステム▼
【利益50万円保証】パラダイムトレーダーFX



これくらいのトレードシステムが
市場に溢れてくれると嬉しいですね。

必ずご確認ください。

関連記事

アーカイブ