世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

米GE株が2年ぶり大幅高、バフェット氏が株式購入するとの観測

2018.03.28

27日の米国株式市場でゼネラル・エレクトリック(GE)が2年ぶりの大幅上昇。資産家ウォーレン・バフェット氏が、苦境に陥っているGEの株式を購入するとの観測が広がった。

  突然の株価上昇はバフェット氏がポジションを取るとの話が市場に広がったためだと、ウィリアム・ブレアのアナリスト、ニコラス・ヘイマン氏が27日に指摘した。米投資・保険会社バークシャー・ハサウェイの最高経営責任者(CEO)を務めるバフェット氏がGE株を購入することは確認されていない。バフェット氏は以前、価格が適切な場合はGEあるいは同社資産への投資を検討すると述べていた。

  ヘイマン氏は電話インタビューで、「バフェット氏が最近、適切な価格であればGEに関心を持つかもしれないと報道機関に話したことを踏まえると、これは妥当な説だ」と語った。

関連記事

アーカイブ