世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

「年金入ったら返す」寸借詐欺 駅で大学生らに次々と 博多署、容疑の66歳男逮捕

2018.06.06

年金が入ったら必ず返す」と言って信用させ、大学生から現金をだまし取ったとして、福岡県警博多署は5日、詐欺(借用)の疑いで住所不定の無職の男(66)を再逮捕した。

 再逮捕容疑は2月5日正午ごろ、福岡市の博多駅中央街のビルで、長崎市の男子大学生(22)に住民基本台帳カードを見せて「お金が無くて大分に帰れない。お金を貸してほしい」とうそを言い、8千円をだまし取った疑い。「覚えていない」と容疑を否認している。

 署によると、男は別の大学生から1万円をだまし取った疑いで5月に逮捕されていた。「年金が入ったら-」と言って信用させるなど同様の手口。所持していたメモに金を“借りた人”の連絡先を書き残しており、十数人が被害に遭ったとみられるという。

 署はJRの博多駅、小倉駅、折尾駅周辺で同様の詐欺を繰り返していたとみて調べている。

関連記事

アーカイブ