世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

投資サイトで230万円詐取被害

2018.06.08

大分市の40代男性が、「100%勝てる」などとうたった投資サイトを利用し、指定された口座におよそ230万円を振り込んでだまし取られました。
警察は詐欺事件として捜査するとともに、こうした悪質なサイトに注意するよう呼びかけています。

警察によりますと、ことし3月、大分市に住む自営業の47歳の男性が、インターネット上で「誰でも簡単に100%勝てる。短期間でリスクなし」とうたった投資サイトを見つけて登録すると、3日間だけモニターにならないかと誘うメールが送られてきました。

男性が試しに投資金として2万円を指定された金融機関の口座に振り込んだところ、数日後、配当としておよそ4万5000円が振り込まれたため、サイトを信用してしまったということです。

その後、「特別プランに当選した」というメールを受け取ったことから、3回にわたって合わせて230万円ほどを振り込みましたが、しばらくしてサイトが閉鎖され、運営業者と連絡が取れなくなったため、だまされたことに気付いたということです。

警察は男性から相談を受け、詐欺事件として捜査を進めるとともに、「こうした悪質なサイトは多く存在するため、取り引きを行う場合は信用できる業者なのかを十分に確認してほしい」と呼びかけています。

関連記事

アーカイブ