世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

ビットコインが年初来安値から急回復-リップルやイーサリアムも上昇

2018.07.03

仮想通貨ビットコインは7月の取引を上昇でスタートした。5月上旬以降に価値が半分程度に落ち込み、今年の最安値を付けた後、投機家の買いが入っている。

  ブルームバーグ集計のデータによると、ビットコインはニューヨーク時間2日午前11時56分(日本時間3日午前0時56分)現在6620ドルと、6月29日に比べ12%余り上昇。取引時間中としては4月以来最大の上げとなった。他の仮想通貨リップルとイーサリアム、ライトコインも10-15%上昇した。反発局面は6月30日に始まり、米国時間2日午前にさらに上昇が加速した。

関連記事

アーカイブ