世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

今中国株を買いに動くのはやはり並大抵ではない

ジム・ロジャーズ氏、中国A株を追加取得

米著名投資家ジム・ロジャーズ氏は28日に南京を訪問した際、中国のメディアの取材に応じた。

ロジャーズ氏は、中国A株に対するポジティブな見方を維持し、急落したA株の値ごろ感が強まり、自身が28日から追加でA株を購入したことを明らかにした。

また、ロジャーズ氏は、ほかの国の株式を大量に売却したことがあったが、中国株を売ったことはないと発言。

今回のA株の急落に伴う中国当局のテコ入れ策について、株価が市場にかませることはベストだと強調した

関連記事

アーカイブ