世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

グロース氏、PIMCOを提訴-追放めぐり数億ドル求める

ビル・グロース氏は米パシフィック・インベストメント・マネジメント(PIMCO)と親会社アリアンツを相手取り「数億ドル(数百億円)」を求めて訴えを起こした。

賞与基金からの取り分拡大を望んだPIMCO幹部による「陰謀」により、最高投資責任者としての地位から不当に追われたと同氏は主張している。

カリフォルニア州サンタアナの裁判所に8日提出された訴状は、「権力への欲望と強欲さ、さらに個人的に懐を肥やし、名声を得たいとの思惑に動かされ、PIMCOのマネジングディレクターらは投資家と良識を犠牲にして、創立者であるビル・グロース氏を追放する陰謀を企てた。
その目的とはPIMCOの収益に対してグロース氏が保有する所有権を代償なく取り上げることだった」と記述している。

関連記事

アーカイブ