世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

カテゴリー:ニュース

国際分散投資しているインデックス投資家にとって、あたたかい相場環境が続いておりますが

日経平均が年初来高値で、2015年8月以来1年10カ月ぶりの水準、そして、為替は一時1ドル=111円70銭台、約1カ月ぶりの円安水準とのこと。 国際分散投資しているインデックス投資家にとって、あたたかい相場環境が続いており、それはそれ…

詳細を見る

ビットコイン、過去最高値から急反落-週間では約2年半ぶり大幅安へ

2017.06.16

仮想通貨ビットコインの価格が15日の取引で、前日比で一時19%下落した。 この水準で週を終えれば、週間では2015年1月以来の大幅下落となる。週初に過去最高値を付けた後で急反落し、ボラティリティーが拡大している。   12日には…

詳細を見る

日本の投資家が心変わり、トルコへの愛でブラジルとの蜜月終わる

2017.06.13

日本の投資家はもはやそれほどブラジルにぞっこんではない。   日本の個人投資家向けレアル建て債の発行は8年ぶり低水準となるペースだ。 今年これまでの発行は3億8300万ドル(約420億円)。2016年は年間29億ドルだった。これに対…

詳細を見る

人生で2番目に高い買い物 日本人が爆買いする「生命保険」の正体

2017.06.09

 みなさんは、生命保険に加入していますか?  生命保険文化センター「生命保険に関する全国実態調査」(平成27年9月)によると、全世帯の約9割が保険に加入(個人年金保険含む)しているそうです。そして、世帯平均で年間38.5万円を支払…

詳細を見る

ウォール街にトレーダーがいらなくなる、JPモルガンの取り組み

JPモルガン・チェースのトレーディング業務刷新の陣頭指揮を取る役割を与えられたデービッド・ハドソン氏は、マンハッタンのパークアベニューの同行本部48階にある役員室にジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)を訪ねた。 リスクの大きい…

詳細を見る

JPモルガンが提唱する驚くべき「単純理論」-市場静寂に心配ご無用

欧州で相次ぐテロに加えて、中東やアジアでの地政学的対立、先行きの見通せない米国の政治状況など、金融市場は今や不安要因に事欠かない。   そのような強い逆風にもかかわらず、市場のボラティリティーがあらゆる資産クラスで歴史的低水準にある状…

詳細を見る

年収1000万円以上の高所得者があえて賃貸を選ぶ理由

2017.06.02

近年、シェアリングエコノミー(共有経済)が、世界的に急成長を遂げています。タクシーサービスの「Uber」や民泊サービスの「AirBnB」など、耳にしたことがある方も多いと思います。  シェアリングエコノミーは、場所やモノなどの遊休…

詳細を見る

北朝鮮が弾道ミサイル発射、日本のEEZに落下のもよう-菅官房長官

2017.05.29

菅義偉官房長官は29日、北朝鮮が午前5時40分ごろ東岸から弾道ミサイルを発射して日本海の排他的経済水域(EEZ)内に落下したとみられる、と緊急記者会見で明らかにした。 政府は北朝鮮に最も強い表現で非難した。   現時点では航空機や船…

詳細を見る

米シティのクレジットトレーダー、入社1年未満で退社

米シティグループのクレジットトレーダーだったオマル・ガルーディ氏が入社から1年未満で退社したと、事情に詳しい関係者が匿名を条件に明らかにした。   ガルーディ氏は昨年9月ごろに欧州投資適格級社債・個別銘柄トレーディングの責任者としてシ…

詳細を見る

陛下「東北は私が行きます」 震災直後、石原知事は絶句

2017.05.22

2011年の東日本大震災発生19日後。 天皇、皇后両陛下の被災者見舞いは3月30日、福島県から東京に避難した人々が身を寄せていた東京武道館(東京都足立区)から始まった。  天皇陛下より1歳年長の石原慎太郎氏(84)が都知事として…

詳細を見る

アーカイブ