世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

カテゴリー:ニュース

超富裕層の資産が拡大-資産管理会社平均リターン前年の2倍超

世界の最富裕層には乾杯したくなるような時代だ。   UBSグループとカムデン・ウェルスによると、富裕層一族の資産を管理するファミリーオフィスの昨年の平均リターンは15.5%に上り、16年の7%、15年の0.3%から大幅に改善された。1…

詳細を見る

定年間際で貯金がない人は本当にヤバイのか 過剰に心配するよりもやるべき「3つのこと」

2018.09.25

「60歳になるのに貯金がない場合、どうすればいいのか」――。今回はズバリ、タイトルのとおりのお話をしたいと思います。私自身はFP(ファイナンシャルプランナー)ではないのですが、講演などで「60歳の定年が近づいているけど、貯金がほとんどない場…

詳細を見る

安倍首相、「地獄」から歴代最長政権へー次期リーダー不在の強さ

2018.09.19

自民党総裁選(20日投開票)は、国会議員票で先行する安倍晋三首相の優勢が伝えられ、連続3選で歴代長期政権も視野に入った。東京都議選での大敗、森友・加計問題など不祥事も乗り越えた強さの背景を探ると、経済政策での実績に加え、野党の弱体化、有力な…

詳細を見る

トルコ中銀、政策金利24.00%に引き上げ 追加引き締めも示唆

トルコ中央銀行は13日、政策金利である1週間物レポレートTRINT=ECIを17.75%から24.00%に6.25%ポイント引き上げた。中銀は声明で「必要なら一段の金融引き締めを行う」と表明。通貨リラが上昇したほか、市場ではエルドアン大統領…

詳細を見る

ゴールドマン、米株弱気相場入りの可能性を警告-貿易摩擦激化で

今年に入り貿易摩擦がエスカレートする中で米国株の投資家は冷静さを保っているが、ウォール街から聞こえてくる警告は強まるばかりだ。   最近、ゴールドマン・サックス・グループとJPモルガン・チェースもそれに加わり、全面的な貿易戦争が起きた…

詳細を見る

野村HD、リーマン・ショック後凍結の自己投資を10年ぶりに再開

2018.09.11

野村ホールディングス(HD)は10日、自己資金で企業の株式を取得して経営支援に乗り出す事業を再開し、2018年度内に地方の有力企業から投資先を選定する方針を明らかにした。新規の投資は08年のリーマン・ショック後に凍結して以来、約10年ぶり。…

詳細を見る

リーマン10年 バブル崩壊、歴史繰り返す

世界のバブルの歴史は長い。過去40年間に、1980年代の日本の不動産バブル、1990年代のIT(情報技術)バブル、2000年代の米国住宅バブルとおおむね3度のバブルの発生と崩壊を経験した。つまり、およそ10年に1度、バブルが発生し、崩壊した…

詳細を見る

自動運転新会社設立を正式発表 トヨタ系4社の強みを集結

2018.08.28

トヨタ自動車グループの部品大手デンソーとアイシン精機、ジェイテクト、アイシン子会社のアドヴィックス(愛知県刈谷市)の4社は27日、自動運転技術を開発する新会社を設立する検討に入ったと正式発表した。2019年3月の設立を目指す。  これ…

詳細を見る

西日本豪雨 保険金支払い1340億円 発生1カ月で

2018.08.21

日本損害保険協会は20日、西日本豪雨による火災保険や車両保険などの支払金額が計1340億円に上ったと発表した。支払い対象は4万8445件。最初の大雨特別警報から約1カ月が経過した9日時点の損保各社の報告をまとめており、金額と件数は増える可能…

詳細を見る

IT外資の法人税に苦戦 アマゾン日本法人は11億円

2018.08.20

インターネット通販大手の米アマゾンといった世界展開するIT企業から、先進各国の国税当局が思うように法人税を徴収できずに頭を抱えている。各国の税制の違いなどを利用した企業の節税策に、打つ手がないからだ。日本も苦慮しており、来年夏に国内で開かれ…

詳細を見る

アーカイブ