世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

カテゴリー:ニュース

金融庁、新規制で「危ない地銀」をあぶり出し 辣腕の森長官、「再編ムリなら淘汰やむなし」

2017.07.10

7月で在任3期目に突入した金融庁の森信親長官。金融改革に辣腕を振るって注目されてきたが、その総仕上げとして、新たな監督手法を導入する。実質的なターゲットは地方銀行だ。 従来の形式的なモニタリング手法を見直し、新たな指標によるチェックや…

詳細を見る

ビットコインの価格が乱高下、まるでステロイド系ETFのよう

2017.06.30

仮想通貨ビットコインは最近、フラッシュクラッシュや身代金要求型ウイルス(ランサムウエア)サイバー攻撃で、安定に向けた歩みがすっかり後戻りしてしまった。 比較対象となる資産を見つけるのは難しいが、最も近いのはレバレッジという「ステロイド…

詳細を見る

名うてのプレイボーイの3階建てNY豪邸、21億円で売り出し

2017.06.29

フランス生まれの起業家・写真家・美術品収集家で、プレイボーイのジャン・ピゴッツィ氏は1986年、マンハッタンのセントラル・パーク・サウスにあるハンプシャーハウスの「眺めの素晴らしい小さなアパート」に住んでいた。   「私は身長6フィー…

詳細を見る

国際分散投資しているインデックス投資家にとって、あたたかい相場環境が続いておりますが

日経平均が年初来高値で、2015年8月以来1年10カ月ぶりの水準、そして、為替は一時1ドル=111円70銭台、約1カ月ぶりの円安水準とのこと。 国際分散投資しているインデックス投資家にとって、あたたかい相場環境が続いており、それはそれ…

詳細を見る

ビットコイン、過去最高値から急反落-週間では約2年半ぶり大幅安へ

2017.06.16

仮想通貨ビットコインの価格が15日の取引で、前日比で一時19%下落した。 この水準で週を終えれば、週間では2015年1月以来の大幅下落となる。週初に過去最高値を付けた後で急反落し、ボラティリティーが拡大している。   12日には…

詳細を見る

日本の投資家が心変わり、トルコへの愛でブラジルとの蜜月終わる

2017.06.13

日本の投資家はもはやそれほどブラジルにぞっこんではない。   日本の個人投資家向けレアル建て債の発行は8年ぶり低水準となるペースだ。 今年これまでの発行は3億8300万ドル(約420億円)。2016年は年間29億ドルだった。これに対…

詳細を見る

人生で2番目に高い買い物 日本人が爆買いする「生命保険」の正体

2017.06.09

 みなさんは、生命保険に加入していますか?  生命保険文化センター「生命保険に関する全国実態調査」(平成27年9月)によると、全世帯の約9割が保険に加入(個人年金保険含む)しているそうです。そして、世帯平均で年間38.5万円を支払…

詳細を見る

ウォール街にトレーダーがいらなくなる、JPモルガンの取り組み

JPモルガン・チェースのトレーディング業務刷新の陣頭指揮を取る役割を与えられたデービッド・ハドソン氏は、マンハッタンのパークアベニューの同行本部48階にある役員室にジェイミー・ダイモン最高経営責任者(CEO)を訪ねた。 リスクの大きい…

詳細を見る

JPモルガンが提唱する驚くべき「単純理論」-市場静寂に心配ご無用

欧州で相次ぐテロに加えて、中東やアジアでの地政学的対立、先行きの見通せない米国の政治状況など、金融市場は今や不安要因に事欠かない。   そのような強い逆風にもかかわらず、市場のボラティリティーがあらゆる資産クラスで歴史的低水準にある状…

詳細を見る

年収1000万円以上の高所得者があえて賃貸を選ぶ理由

2017.06.02

近年、シェアリングエコノミー(共有経済)が、世界的に急成長を遂げています。タクシーサービスの「Uber」や民泊サービスの「AirBnB」など、耳にしたことがある方も多いと思います。  シェアリングエコノミーは、場所やモノなどの遊休…

詳細を見る

アーカイブ