世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

カテゴリー:ニュース

世界で最も高報酬のMBA卒業生、出身校トップ20は米国勢が圧倒

世界で最も高報酬の経営学修士(MBA)卒業生を輩出しているのは米国の経営大学院だ。報酬比較サイト、エモルメント・ドット・コムの調査が示した。   この調査によると、卒業生の報酬が高い経営大学院トップ20校のうち11校が米国の大学院だっ…

詳細を見る

貿易で金を失い軍事で金を失い…在韓米軍削減も

2018.03.16

トランプ米大統領は14日、韓国との貿易赤字削減交渉がうまく進まない場合に、在韓米軍の削減や撤退を検討する考えを示唆した。  5月までに予定される米朝首脳会談に向け、在韓米軍の撤退を望んでいるとされる北朝鮮へのメッセージの可能性もあ…

詳細を見る

ドルが「一番の敗者」に、米国の政治混乱で貿易戦争リスクが増大

トランプ米政権の最近の人事交代劇を受け、米国が世界貿易戦争の口火を切る瞬間が近づいており、そうなれば大幅なドル安を招く可能性がある。少なくとも1人の投資家の目にはそう映っているようだ。   ティラーソン国務長官やコーン国家経済会議(N…

詳細を見る

各国も高い関心や警戒 米国務長官解任

アメリカのティラーソン国務長官が解任されたことについて、中国政府は、これまでのところ公式な反応を示していませんが、中国国営の新華社通信は、「アメリカのトランプ大統領がティラーソン国務長官を解任し、後任にCIAのポンペイオ長官を任命することを…

詳細を見る

「FRB議長は難題に直面」 サマーズ氏、次の景気後退は長期化

サマーズ元米財務長官は12日までにブルームバーグ・テレビとのインタビューに応じ、米連邦準備制度理事会(FRB)のパウエル新議長について「経済を刺激し可能な限り最大の雇用と成長を得たいという正統な意欲と、2%のインフレ率達成を確実にすることの…

詳細を見る

老後の備え、いくら必要? 巣鴨と渋谷で聞いてみた 人生100年時代が現実に

2018.03.12

長生きするお年寄りが増えてきたな、と実感することが多くなった。記者の祖父も、この夏に92歳になったがまだまだ元気だ。友人や同僚に聞いても、90歳以上のお年寄りが身近にいる人が意外に多かった。それもそのはずだ。日本人の平均寿命は毎年延び続け、…

詳細を見る

老後のために知っておきたい 「加給年金」の仕組み

2018.03.08

公的年金について皆さんはどれだけご存じでしょうか。今後65歳からの支給になることはほとんどの人が知っているでしょう。夫が亡くなった場合、妻に遺族年金が支給されることも多くの方は認識されているでしょう。ところが、意外に知られていないのが「加給…

詳細を見る

関根勤、3億円豪邸に突如降りかかった災難で「立ち退き」問題が勃発か

2018.03.07

都内有数の高級住宅街であり、古くからの豪邸も数多く建つその場所は、かねてから多くの芸能人にも愛されてきた。しかし今、その地を揺るがす大きな問題が起きているという。 <写真>関根麻里・孫と歩く勤の姿 「リニア中央新幹線開業に向けて…

詳細を見る

ビットコインの取引量が急減、人気低下の表れか

2018.03.05

仮想通貨ビットコインは今年初めに急落し、最高値から約60%安となったが、同時に取引件数も急減少していた。   ソフトウェアの問題から何らかのニュースに至るまで、取引減少の理由はいろいろ考えられる。しかし説明がつきにくいのは、2月5日の…

詳細を見る

JPモルガン、BofAに同意:仮想通貨は銀行を揺るがし得る

2018.03.01

米銀JPモルガン・チェースは27日提出した年次報告書の中で、仮想通貨が業務に及ぼし得るさまざまなリスクに言及した。その要点は、仮想通貨が金融システムの一部を揺るがし得るということだった。   バンク・オブ・アメリカ(BofA)も先週の…

詳細を見る

アーカイブ