世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

カテゴリー:ニュース

仙台市長に郡和子氏 “民共共闘”に自公系敗退 安倍政権に痛撃  現在位置:トップ企業情報通信ニュース詳細 自動車情報通信電機メーカーサービス金融経営新商品海外企業中小企業企業リリースフォト 印刷企業のRSS ビットコイン入出金停止 取引所、規格変更に伴う混乱回避

2017.07.24

インターネット上で取引される仮想通貨「ビットコイン」を扱う国内の主な取引所は23日、コインの受け入れや引き出しを一時停止した。 システムの処理能力向上に関する23日の世界的な規格変更に伴い、取引記録に混乱が生じる恐れが消えておらず、利…

詳細を見る

「賃貸住宅市場が危ない」、日銀が異例の警鐘

2017.07.21

「非常に珍しいことではないか」 賃貸住宅市場に詳しい農林中金総合研究所の古江晋也・主任研究員はそう話す。 古江氏が珍しいと驚くのは、日本銀行が今年1月に公表した「地域経済報告」の記述だ。この中で日銀は「多くの地主等が短期間のうち…

詳細を見る

前代未聞、監査法人が金融庁を提訴したワケ 「処分勧告」は内部文書?金融庁が驚きの説明

2017.07.13

中堅の監査法人アリアのWebサイトには現在、このような文言が公表されている。 「金融庁の公認会計士・監査審査会が、平成29年6月8日に公表した勧告は、大多数の事実誤認に基づく、虚構の不当な文章であり、当監査法人は、司法の場でその事実を…

詳細を見る

金融庁、新規制で「危ない地銀」をあぶり出し 辣腕の森長官、「再編ムリなら淘汰やむなし」

2017.07.10

7月で在任3期目に突入した金融庁の森信親長官。金融改革に辣腕を振るって注目されてきたが、その総仕上げとして、新たな監督手法を導入する。実質的なターゲットは地方銀行だ。 従来の形式的なモニタリング手法を見直し、新たな指標によるチェックや…

詳細を見る

ビットコインの価格が乱高下、まるでステロイド系ETFのよう

2017.06.30

仮想通貨ビットコインは最近、フラッシュクラッシュや身代金要求型ウイルス(ランサムウエア)サイバー攻撃で、安定に向けた歩みがすっかり後戻りしてしまった。 比較対象となる資産を見つけるのは難しいが、最も近いのはレバレッジという「ステロイド…

詳細を見る

名うてのプレイボーイの3階建てNY豪邸、21億円で売り出し

2017.06.29

フランス生まれの起業家・写真家・美術品収集家で、プレイボーイのジャン・ピゴッツィ氏は1986年、マンハッタンのセントラル・パーク・サウスにあるハンプシャーハウスの「眺めの素晴らしい小さなアパート」に住んでいた。   「私は身長6フィー…

詳細を見る

国際分散投資しているインデックス投資家にとって、あたたかい相場環境が続いておりますが

日経平均が年初来高値で、2015年8月以来1年10カ月ぶりの水準、そして、為替は一時1ドル=111円70銭台、約1カ月ぶりの円安水準とのこと。 国際分散投資しているインデックス投資家にとって、あたたかい相場環境が続いており、それはそれ…

詳細を見る

ビットコイン、過去最高値から急反落-週間では約2年半ぶり大幅安へ

2017.06.16

仮想通貨ビットコインの価格が15日の取引で、前日比で一時19%下落した。 この水準で週を終えれば、週間では2015年1月以来の大幅下落となる。週初に過去最高値を付けた後で急反落し、ボラティリティーが拡大している。   12日には…

詳細を見る

日本の投資家が心変わり、トルコへの愛でブラジルとの蜜月終わる

2017.06.13

日本の投資家はもはやそれほどブラジルにぞっこんではない。   日本の個人投資家向けレアル建て債の発行は8年ぶり低水準となるペースだ。 今年これまでの発行は3億8300万ドル(約420億円)。2016年は年間29億ドルだった。これに対…

詳細を見る

人生で2番目に高い買い物 日本人が爆買いする「生命保険」の正体

2017.06.09

 みなさんは、生命保険に加入していますか?  生命保険文化センター「生命保険に関する全国実態調査」(平成27年9月)によると、全世帯の約9割が保険に加入(個人年金保険含む)しているそうです。そして、世帯平均で年間38.5万円を支払…

詳細を見る

アーカイブ