世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

カテゴリー:ニュース

ビットコイン、CMEにも先物上場-ウォール街への浸透拡大へ

世界最大の取引所がビットコイン革命に参入する。   1週間前にCBOE・グローバル・マーケッツでビットコイン先物が上場したのに続き、17日夜、シカゴのライバルCMEグループでも同様の先物の取引が始まる。   CMEはCBOEに比…

詳細を見る

不適切勧誘を悪びれない証券会社のお粗末さ 監視委が岩井コスモ証券に対する処分を勧告

2017.12.14

12月12日、証券取引等監視委員会は証券会社への定期的な検査の結果を受け、岩井コスモ証券への行政処分を行うように金融庁に勧告した。 岩井コスモは、自社のアナリストによる個別銘柄のレポート内容を、公表前に特定の顧客に知らせ、株の買い付け…

詳細を見る

「ビットコインの賢者」も信じない新規仮想通貨公開-こっちはバブル

2017.12.13

「ビットコインの賢者」として知られるニュージーランド人男性がいる。仕事を辞めてビットコインに夢中になり、夢の人生を手に入れた。仮想通貨が世界を変えると信じ、世界中を旅してこれを説いて回っている。   しかしこの男性も、最近の新規仮想通…

詳細を見る

ビットコイン、ウォール街に上陸-先物一時26%値上がりで取引停止も

2017.12.12

取引所運営の米CBOEグローバル・マーケッツで10日、仮想通貨ビットコインの先物取引がスタート。ビットコインはウォール街上陸を果たした。   先物は一時26%値上がりし、サーキットブレーカーが2回発動した。当初の取引高はディーラーら…

詳細を見る

ビットコイン、約4割を1000人の「クジラ」が保有か-売買で結託の恐れ

2017.12.11

11月12日、当時の相場でおよそ1億5900万ドル(約180億円)に上る2万5000ビットコイン前後を誰かがオンラインの取引所に移動させ、ネット上の掲示板は騒然となった。ビットコインのトレーダーらは、保有者による売却が近いことを示唆する動き…

詳細を見る

世界の投資家が注目する5つのバブル“HIEER”とは?

2017.12.07

日経平均が26年ぶりの高値圏に突入するなど、市場が大いに沸いている。“官製相場”とも言われるが、株高は世界的な傾向。そんな中、’18年の日本はどこへ向かうのか? 経済トピックスをチェック! 日経平均はバブル崩壊後最高値を更新 11月…

詳細を見る

ビットコインは詐欺、国際的な対応強化を-ビニスマギ・ソシエテ会長

2017.12.01

仏銀ソシエテ・ジェネラルのビニスマギ会長は仮想通貨ビットコインがもたらす脅威を抑えるよう、国際的な取り組みを強化するべきだと規制当局に呼び掛けた。 ビットコインは29日に1万1000ドルを突破した後で一時20%急落するなど、価格が乱高…

詳細を見る

中国に北朝鮮との戦争を警告した米国の危惧 ミサイル発射で再び浮上した軍事オプション

2017.11.30

北朝鮮が11月29日午前3時すぎ(米東部時間28日午後1時すぎ)、日本海に向けて弾道ミサイルを発射した。高度は4500キロに達し、ミサイル性能がさらに高まったことを示した。 トランプ大統領に近い米共和党の上院議員からは同28日、「もし…

詳細を見る

北朝鮮ミサイル発射の兆候 政府が信号を捕捉、不測の事態に備え警戒継続 現在位置:トップ投資・マクロ国内ニュース詳細 国内海外情勢市況ニュース解説マネー講座フォト 印刷投資・マクロのRSS 北朝鮮ミサイル発射の兆候 政府が信号を捕捉、不測の事態に備え警戒継続

2017.11.28

北朝鮮が近く、弾道ミサイルを発射する兆候が観測されたことが27日、複数の政府関係者の話で分かった。発射準備をうかがわせる電波信号などが捕捉されたという。朝鮮人民軍による訓練や陽動作戦の可能性があり、政府は慎重に分析を進めている。  政…

詳細を見る

HOME 政治・経済 野口悠紀雄 新しい経済成長の経路を探る 2017.11.23 ビットコイン消滅も、送金コスト高騰問題の行方

2017.11.24

ビットコインの価格が8000ドルに近づいた。分岐したビットコインキャッシュの価格上昇率はもっと激しく、わずか3日間で価格が4倍以上に暴騰する事態も生じた。 値上がり期待の購入者は満足しているだろう。  しかし、価格上昇は問題をもたら…

詳細を見る

アーカイブ