世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

カテゴリー:ファンド&投資信託

資産残高100兆円「投資信託」

投資信託への資金流入が凄まじい。初の資産残高100兆円達成が確実視されているのだ。 「日経平均は2万円を超え、年内に2万3000円という声も高まっています。銀行に預金しても、金利はほぼゼロなので、少しでも増やすために投信に資金が向かっ…

詳細を見る

アクティブファンドがETFに投資 本末転倒も甚だしい

かなかインデックスに勝てない米国のアクティブファンドが、何を血迷ったかETF投資を始めたそうです。 パッシブ運用型ファンドに対して連戦連敗の米アクティブ運用型株式ファンドが、勝てないなら敵を飲み込んでしまえとばかり、相次いで上場投資信…

詳細を見る

ヘッジファンドが模索、次の「世紀の空売り」はいずこに

ヘッジファンドは次に空売りすべき通貨を求めて世界を見回している。 ドル上昇を見込む取引で利益を上げる機会はそろそろ終わりとみているからだと、ヘッジファンドに投資する運用者が語った。 約95億ドル(約1兆1500億円)のヘッジファンド…

詳細を見る

10ドルでヘッジファンド超越、驚きのウォール街スパコン実現

00万の横列と100万の縦列、そのマス目1兆を埋め尽くすデータ。 まるでスプレッドシートの王様のように聞こえるかもしれないが、ブラクストン・マッキー氏が使っているのはエクセルではない。 クラウドコンピューティングを活用し、自分で作っ…

詳細を見る

金融庁は「毎月分配型」投信を廃絶すべきだ

私も全く下記の生地に賛同する Photo:stockpics-Fotolia.com  公募の投資信託の残高が4月末に約99兆2千億円となり、100兆円の大台乗せが確実視されている。4月は2兆円増えているので、世界的な株価の大暴…

詳細を見る

ソロス・ファンド、米住宅建設株とエネルギー株の保有増

ジョージ・ソロス氏のファミリーオフィス、ソロス・ファンド・マネジメントは1-3月(第1四半期)に住宅建設株とエネルギー株の保有を増やした。 一方、株式保有に関する資料からテバファーマスーティカル・インダストリーズの名前は消えた。 米…

詳細を見る

アシュラトレード ノーポジションで待機中

わたしがすっかりファンとなっているsinさんのアシュラトレード。 とうとう来月から私の組成するファンドをsinさんに運用してもらえることが決定しているので今から楽しみで仕方無い。 が、楽しみだけというわけにもいかず知り合いに声をかけて一…

詳細を見る

米国債券投信市場で17年10カ月ぶりの首位交代劇。ピムコからバンガードへ

米国バンガードの債券インデックスファンドが、巨艦ピムコの債券アクティブファンドの残高を上回ったとのこと。 15年4月末時点で、バンガードのインデックスファンド「バンガード・トータル・ボンド・マーケット・インデックス・ファンド(Vang…

詳細を見る

日経電子版に出ているインデックスファンドベスト10がダメな理由

日経平均連動型、「本家」上回る成績 配当金再投資、長期で効果  日経平均株価が4月に15年ぶりに2万円台を回復した。ところが、日経平均連動型インデックスファンドの運用成績(課税前の分配金再投資の基準価格)はその数カ月前、すでに15年前…

詳細を見る

アシュラトレード 2015年4月度実績 +4,350,000円

先週はsinさんに会ってきたことでかなり興奮したのだが、その間にもアシュラトレード口座は着々と利益を積み重ねていた。 「今はラッキーなだけですよ」 とsinさんは言っていたが、それだけでこれだけの利益を計上するのは難しいだろう。 …

詳細を見る

アーカイブ