世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

カテゴリー:ファンド&投資信託

アシュラトレードについての続報 アシュラファンド組成に動くか 2015年早くも100%超のリターン

今私自身が最も注目している日本の運用者が、日経225オプションの分野に居る。 アシュラトレードというマニュアルをリリースしている 「sin」 という運用者だ。 もちろんマニュアルの販売というものは彼にとっては単なるお遊びだろ…

詳細を見る

4200%のリターンを生んだ男、ジム・ロジャースの正体とはなんなのか?

Jim Rogers 1942年、米国アラバマ州生まれ。イェール大学卒、オックスフォード大学ベリオールカレッジ修了。ジョージ・ソロスとクォンタム・ファンドを立ち上げ、4200%という驚異のリターンを上げる。37歳で引退、世界を旅する。最新…

詳細を見る

大手投信フィデリティ運用責任者に聞く

日本株が堅調に推移している。では、日本株はすでに割高になってしまったのだろうか?このほど来日した、米国の大手投信会社であるフィデリティ・ワールドワイド・インベストメントのポートフォリオマネジャー、デイル・ニコルス氏が日本株についての見解をあ…

詳細を見る

お家騒動の間に・・・大塚家具、米ファンドが漁夫の利。議決権と配当を確保しつつ、半分を売り抜け

みっともないお家騒動の間に米ファンドにしてやられている大手企業がある。 大塚家具だ。 大塚家具の経営権をめぐり現社長と会長が対立している問題で、大株主である米ブランデス・インベストメント・パートナーズが、大塚久美子現社長を支持し…

詳細を見る

本当の利回り&健全率で 毎月分配型投資信託の実力

10%以上の高利回りの投資信託が多い毎月分配型投資信託だが、口をすっぱくして言うが利回りが高い投資信託ほどリスクを取っていることを忘れないでほしい。(たかが年間10%で・・・と思うことなかれ) リスクが高いということは、相場がいいとき…

詳細を見る

投資信託での運用コストについて

投資信託で運用する場合、たとえ信託報酬が(投資信託の平均信託報酬1.5%と比較して)安いと言われる年率1%であっても、投資額が1000万円になれば、金額にして毎年10万円ずつ運用会社に払っているのだということを認識する必要がある。 こ…

詳細を見る

ベインキャピタルによる大江戸温泉村買収は成功するか。

米大手投資ファンド「ベインキャピタル」がお台場の「お台場大江戸温泉物語」を筆頭に全国29か所で温泉旅館や温泉施設を運営する大江戸温泉ホールディングスの全株式を取得したと発表した。 負債を含む買収総額は約500億円に上る。 オープン当…

詳細を見る

年金運用担当者の無能さ

日銀の異次元量的緩和以来マーケットは順調に高値を更新してきているように見えるが、その陰で無能な人間たちがあぶりだされようとしている。 年金運用の担当者たちだ。 それはなぜか? 安全な投資先である国債の需給バランスが崩れ運用…

詳細を見る

ファンドオブザイヤー最優秀

投資信託の評価機関であるモーニングスター 1月30日、毎年約4,700本の国内の追加型株式投資信託を対象に優れたマネジメントと運用実績を上げたファンドを選考した『Morningstar Award “Fund of the Year 201…

詳細を見る

投資信託純資産は伸びている

投資信託協会が発表している統計データを使用してちょっとした投資信託にまつわるお遊びをしてみようと思います。 ●公募投資信託全体の純資産総額 公募投資信託には「株式投資信託」と「公社債投資信託」の2種類があります。 …

詳細を見る

アーカイブ