世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

カテゴリー:ヨーロッパ

トルコ中銀、政策金利24.00%に引き上げ 追加引き締めも示唆

トルコ中央銀行は13日、政策金利である1週間物レポレートTRINT=ECIを17.75%から24.00%に6.25%ポイント引き上げた。中銀は声明で「必要なら一段の金融引き締めを行う」と表明。通貨リラが上昇したほか、市場ではエルドアン大統領…

詳細を見る

Photographer: NurPhoto/NurPhoto トルコ当局、銀行の資本ルールを緩和-自己資本比率の値洗い一時停止

2018.08.15

トルコの銀行規制監督当局は苦境に陥っている国内銀行の支援で時限的な非伝統的措置を講じた。日々の時価による証券の再評価で発生する評価損が銀行の財務健全性の指標に影響を及ぼさないようにする。   トルコの当局は14日に銀行に送付した文書で…

詳細を見る

トルコのエルドアン大統領、対米で強気姿勢崩さず-金融危機が世界に波及する恐れ

2018.08.13

トルコと米国の緊張が高まっている中で、トルコのエルドアン大統領が強気な姿勢を軟化させる兆しは全く見られない。投資家はトルコが本格的な金融危機に陥ることを懸念しており、この混乱がどこまで波及するかが大きな問題となってきた。   エルドア…

詳細を見る

なぜ日本人はトルコリラで大損をするのか 年利17%以上なのに儲からないのはなぜ?

高金利通貨の代表格の一つ、トルコリラの安値が続いています。7月24日、トルコ中央銀行は金融政策決定会合で1週間物レポ金利(主要な政策金利)を据え置いたことで、利上げ反対を表明してきたレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領に配慮した決定(中…

詳細を見る

欧州中銀、量的緩和政策を年内終了

2018.06.15

欧州中央銀行(ECB)は14日、ラトビアの首都、リガで理事会を開き、量的緩和政策を年内に終了することを決めた。ユーロ圏では景気拡大が物価を押し上げつつあり、物価目標(2%近く)の実現に手応えを感じ始めたためだ。利上げを加速する米国に続いて欧…

詳細を見る

高ボラティリティー、夏の間も続く-モルガン・スタンレーが予測

イタリアや鉄鋼関税、NAFTAなど政治リスクめじろ押し 過去の栄光にすがってはいけない-。動揺が続いた相場が今夏に回復すると期待している投資家に対し、ウォール街のストラテジストはこのように警告を発した。   西欧や米国で太陽が降り注…

詳細を見る

ソロス氏警告、世界は新たな金融危機に近づいている-EU存続脅かす

ドル相場の急伸と新興市場からの資本逃避は、次の「大規模な」金融危機をもたらす可能性があると、著名投資家のジョージ・ソロス氏が警告。欧州州連合(EU)には「存続の危機」が差し迫っていると警鐘を鳴らした。 ジョージ・ソロス氏写真家:J…

詳細を見る

世界市場波乱の幕開け イタリア、トルコの政治リスク波及

2018.05.25

イタリアやトルコの政治的混乱が、脆弱(ぜいじゃく)さを抱える超緩和的な世界の金融市場に追い打ちをかけようとしている。イタリアのポピュリスト政権発足をめぐり欧州市場で緊張が高まり、トルコの通貨危機が伝染するリスクが新興経済国での売りを増幅させ…

詳細を見る

ブリッジウォーターが世紀の逆張りか-欧州株ビッグショート約2兆円

2018.02.27

資産家のレイ・ダリオ氏が創業した世界最大のヘッジファンド運営会社ブリッジウォーター・アソシエーツは、欧州株の主要銘柄が下落する方向に184億5000万ドル(約2兆円)を投じている。他の大部分の投資家が進む方向に逆行する動きだ。   ブ…

詳細を見る

株は売り時、ポートフォリオ全て売却-世界3位のハノーバー再保険

2017.11.09

は売り時だと、世界3位の再保険会社、ドイツのハノーバー再保険は判断した。   ハノーバー再保険は8日、ハリケーンや地震などの保険金支払いに充てるため、約9億5300万ユーロ(約126億円)に上る株式ポートフォリオを全て売却したと明らか…

詳細を見る

アーカイブ