世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

カテゴリー:ヨーロッパ

ソロス氏:ポンド20%余り急落も、離脱で劇的な影響

2016.06.21

資産家で著名投資家のジョージ・ソロス氏は英国の国民投票で欧州連合(EU)離脱が決まった場合、通貨ポンドは対ドルで20%余り急落し、1992年にポンドが欧州為替相場メカニズム(ERM)離脱に追い込まれた時よりも破壊的な切り下げが起きかねないと…

詳細を見る

英ポンドがアジア時間早朝に上昇、EU残留支持派リードの調査結果で

2016.06.20

アジア時間20日早朝の外国為替市場で英ポンドが上昇。野党労働党のジョー・コックス下院議員の殺害事件後に初めて実施された世論調査で英国の欧州連合(EU)残留支持派が勢いづいていることが示された。 23日投票の英国民投票を前にサーベーショ…

詳細を見る

英EU離脱、最も影響を受けるのはJPMとゴールドマンか-KBW

-1x-1

国が欧州連合(EU)を離脱した場合、大手米銀で最も打撃を受けるのはJPモルガン・チェースとゴールドマン・サックス・グループの可能性が高い。 キーフ・ブリュイエット・アンド・ウッズ(KBW)のアナリストが指摘した。 ブライアン・ク…

詳細を見る

英国がEU離脱なら「世界恐慌」の引き金に?

2016.06.13

6月23日。世界は大きな転換点を迎えるのかもしれない。 「Brexit(ブレグジット)」つまり「英国のEU(欧州連合)離脱」の是非を問う英国民投票が、6月23日に行われるからだ。 画像を拡大 英世論調査会社YouGovが6…

詳細を見る

次の債券「タントラム」は日本発か、売りが世界に波及も-ゴールドマン

ドイツ国債「タントラム(かんしゃく)」によって7500億ドル(約81兆8000億円)余りが世界の国債市場から失われてから1年。次の国際的な債券売りを引き起こすのは日本になる可能性があると、ゴールドマン・サックス・グループはみている。   …

詳細を見る

バークレイズとドイツ銀に吹く逆風-それは収入下押し圧力

2016.01.26

data

バークレイズとドイツ銀行では昨年就任した新最高経営責任者(CEO)たちが収益力向上を急いでいるが、向かい風が強まっている。 新たな逆風は収入に対する下押し圧力だ。ドイツ銀は先週、2015年10-12月(第4四半期)は投資銀行部門を中心…

詳細を見る

日本でベーシックインカムは実現可能なのか? 金額次第で支給は可能、しかし労働意欲の低下を招くおそれも

2016.01.18

北欧フィンランドが「ベーシックインカム」の導入を検討していると報道されたことで、国内でも再び関心が高まっている。この制度については賛否両論あるが、論点が十分に定まっているとはいえない。  ベーシックインカムに関する議論は、社会保障…

詳細を見る

深まるユーロ危機は 世界恐慌の引き金になりかねない

2016.01.15

img_61600b7355e9f6275e0256684dd7956b118081

昨年7月、EU諸国はギリシャへの第3次支援を綱渡りで乗り切ったが、南欧諸国は緊縮財政を強いられ国民の不満が鬱積している。こうした意思決定を事実上差配しているのは、強国ドイツであることは周知の事実だ。一方、昨年2度にわたってフランスで起きたテ…

詳細を見る

ドイツ銀もクレディSも、欧州銀が投資家に約束するのは暗い2016年

2015.12.17

data

欧州の大手投資銀行は投資家に、事業見直しが成果を生み始めるまでに何年もかかると伝えた。 ドイツ銀行のジョン・クライアン共同最高経営責任者(CEO)は29日、向こう2年は厳しいとの見通しを示し、人員削減と事業売却、テクノロジー刷新のコス…

詳細を見る

ECBがノボバンコなど5行に約2286億円の資本不足認定-健全性審査

2015.11.16

欧州中央銀行(ECB)は銀行9行を対象とするストレステスト(健全性審査)の結果、ポルトガルのノボバンコを含む5行について合計17億4000万ユーロ(約2286億円)の資本不足を認定した。 資本不足はノボバンコが14億ユーロで最も大きい。 …

詳細を見る

アーカイブ