世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

カテゴリー:原油&エネルギー

原油先物が年初来高値、リビアの供給減などで

A pump jack is seen at sunrise near Bakersfield

5日の原油先物市場は、年初来の高値を更新。抗議活動によってリビアの石油輸出に影響が出ていることに加え、サウジアラビアの販売価格引き上げやドル安が背景となっている。 1628GMT(日本時間6日午前1時28分)時点で、北海ブレント原油先…

詳細を見る

原油先物、サウジの軍事作戦終了で下落 がそれでも60ドルは回復している

原油市場は、サウジアラビアがイエメンでの軍事作戦終了を発表したことで中東での緊張緩和観測につながり、下落した。 週間米原油在庫の一段の積み増し観測も市場を圧迫した。 ロイター予測では前週は300万バレル近くの原油在庫増となる見通…

詳細を見る

サウジ:原油価格押し上げの準備完了、原油再び上昇

NY原油先物は今週に入ってから再び50米ドル(1バレルあたり)の大台を乗せている。 その一因について、サウジアラビアのエネルギー相アリ・ヌアイミ氏の発言に関係していると分析されている。 同氏は今週7日、サウジが原油価格を押し…

詳細を見る

原油急落一時1バレル=42ドル 6年ぶり安値に

無題

週明け16日のニューヨーク原油市場は、アメリカで原油の在庫が記録的な水準に積み上がり、この先も値下がりするという見方から先物に売り注文が相次ぎ原油の先物価格は一時、6年ぶりの安値となる1バレル=42ドル台に下落した。 16日のニューヨ…

詳細を見る

日本の石油事情

f41dc7de-s

月3日に衆議院予算委員会で民主党の枝野幸男幹事長が(ホルムズ海峡が封鎖されたような場合は)「中東以外のところからも石油は取れる」と発言し、話題になっている。 そこで日本のエネルギー事情を簡単に振り返っておこう。 まず日本の一次(…

詳細を見る

ウォーレン・バフェット氏、石油大手エクソン株を全売却

エクソン

米著名投資家ウォーレン・バフェット氏率いる投資会社バークシャー・ハザウェイが2014年末時点で、米石油大手エクソンモービル株をすべて売却したことが17日、分かった。 米石油大手コノコフィリップスの株式もすべて売却した。 バークシ…

詳細を見る

原油が続落 在庫増で売り 金は続落 1カ月ぶり安値

昨日のブログで 「そろそろ一気に上昇の気配がある」と書いたばかりだが一気に日経平均は上へブレイクした状態で寄り付きそうだ。 2015年に入って初めて18000円を突破してきそうだが、これが昨年高値を上回ることが出来るかどうかが大…

詳細を見る

丸紅が住商に続き巨額損失

img_5e0ff97d60bd7fd84887bb099bd97fd123666

最近はエネルギー関連のニュースが多いですが、今日はそれにまつわる日本の商社たちの状態をすこしだけご報告。 住友商事がシェールオイル開発の投資に大失敗をし、2015年3月期決算で2400億円もの巨額損失を計上することになったのはつい先日…

詳細を見る

シェールガスバブルの終焉

img_cd11c8dbf36ed9f9c2486c9be79b825440606

原油価格の下落がニュースに取りざたされるようになって久しいが、原油価格の下落とともにそれ以上のスピードで下落しているものがある。 それは「シェールガス企業の株価」だ。 新しいエネルギー源としてもてはやされ始めたのは今から10年す…

詳細を見る

原油価格の先行き

20150120オイル

110ドル近辺まで行っていた原油価格が2014/7あたりから右肩下がりでとうとう先週45ドルを割り込みました これは個人的には完全な買い場だと判断して先物を仕込み始めました。 根拠は大きなマーケットの流れとして、直近高値…

詳細を見る

アーカイブ