世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

カテゴリー:商品先物

NY商品、原油が大幅反発 需給改善の見方強まる 金は続伸

9日のニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で原油先物相場が大幅に反発した。WTI(ウエスト・テキサス・インターミディエート)で期近の7月物は前日比2.00ドル高の1バレル60.14ドルで終えた。需給に関する材料が相次いぐ中で、先…

詳細を見る

原油が続落 在庫増で売り 金は続落 1カ月ぶり安値

昨日のブログで 「そろそろ一気に上昇の気配がある」と書いたばかりだが一気に日経平均は上へブレイクした状態で寄り付きそうだ。 2015年に入って初めて18000円を突破してきそうだが、これが昨年高値を上回ることが出来るかどうかが大…

詳細を見る

アーカイブ