世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

カテゴリー:日本

アシュラトレード4月限終了、2015年確定利益10,616,000円 凄いの一言

今私が一押しのアシュラトレード。 sinさんのプロデュースによる日経225オプション取引のマニュアルだが、これは凄い。 5月からはついに日本でもウィークリーオプションSQが上場するので、より一層オプション取引のすそ野は広がっていくは…

詳細を見る

Futures Legend  日経平均先物取引の手法としては秀逸

2015.04.12

ついに20000円にまで到達した日経平均。 株価と利用した資産運用術が乱立している昨今、とびぬけた手法を提供してくれているのがFuturesLegend。 エクセルによる簡単な操作のみで、仕掛ける値段からストップの位置まで明確に…

詳細を見る

マンション投資 空室少なく価値下がらぬ都心ワンルームは投資に値するのか

2015.04.09

最近不動産の営業リストに私の名前が載っているか頻繁に営業電話がかかってくる。 昔からテレアポ営業は不動産の十八番ではあるのだが、どうやらそれだけでもなさそうな匂いもあるのでいろいろと調べてみた。 アベノミクスによって株価および地価は…

詳細を見る

日経225デイトレードライジング sinさんの先物デイトレード手法

主戦場を日経225オプションにしている私にとって、日経平均先物も毎日チェックするべきマーケット。 基本は大きな流れの先物によるポジションを作ることがまれにあるが、そうではなくデイトレードに特化したマニュアル。 これを思いっきり使…

詳細を見る

海外FX会社のバイナリーオプション 返金トラブルが急増中って何をいまさら(笑)

2015.04.02

FX(外国為替証拠金取引)と並び、店頭デリバティブ取引として商品化されているバイナリーオプション。 最も基本的な「ラダー型」は、一定時間後の為替レートがあらかじめ設定されたレートよりも「上か下か」を予想するシンプルなトレードで、FXのビギ…

詳細を見る

米FRB副議長、シャドーバンク規制案を提示 日本とは真逆の国民性

米連邦準備理事会(FRB)のフィッシャー副議長は30日、銀行以外の金融部門の融資リスクを抑制するため、健全性審査(ストレステスト)の実施や一定の資本規制を課す案を示した。 副議長は当地での講演で、ヘッジファンドやミューチュアルファンド…

詳細を見る

ロシアへの投資はありか、なしか

ロシアに対する欧米の制裁については、今さら多くを語るまでもあるまい。 欧州とロシアの貿易は停滞し、信頼関係は喪失したに等しい。 一方、中国と韓国が欧州の輸出を支え、ロシアと中国と韓国との貿易も増加傾向。 つまり、日本が米国に気兼ねして…

詳細を見る

1人当たり売上高 1位は15億円超、1億円以上稼ぐ会社は多数

2015.03.25

その名のとおり、それぞれの企業の直近本決算における売上高を従業員数で割って算出した数値で、5年前との増減比率や全体の売上高、営業損益、平均年収も併載した。従業員数には一般的に派遣やパート、アルバイトなどの非正規社員(臨時従業員)が含まれてい…

詳細を見る

金融庁が地銀へのリスクマネー供給状態をチェックへ それならメガバンクで新規法人の口座開設くらいさせるのが先だろう

2015.03.22

金融庁が、地銀への圧力を強めるようだ。 地域経済の活性化につなげるという趣旨のもと、地銀が地域の企業にきちんとリスクマネーを供給しているかどうかを点検し始めるというのだ。 金融庁が銀行の「不良債権」を検査するのはわかる。しかし、リス…

詳細を見る

日経225オプション アシュラトレード 15か月で+330%超の好成績

あまり日本では投資環境が整っていないオプション市場だが、私はこのオプション市場が一番好きだ。 その中で専門的な知識をくどくどと教えてくるマニュアルは多いが全くそんなものとは関係ない。 ポジションの動かし方によって利益を上げるのが特徴…

詳細を見る

アーカイブ