世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

FOMC:政策金利を0.75~1%で維持-景気減速は「一過性」

2017.05.04

米連邦公開市場委員会(FOMC)は2、3 両日に定例会合を開き、フェデラルファンド(FF)金利誘導目標を0.75-1%のレンジで維持した。米経済が第1四半期に減速したことについては、「一過性」のものであるとの認識を示し、経済見通しへの短期的…

詳細を見る

「シリア爆撃は夕食後の娯楽」=米商務長官

2017.05.03

ロス米商務長官は、シリアに対する攻撃を、米フロリダ州の別荘「マール・ア・ラーゴ」にいたトランプ大統領と、中国の習近平国家主席の「夕食後の娯楽」だと呼んだ。タイムズ誌が報じた。 ロス長官は米カリフォルニア州で開催されたミルケン研究所…

詳細を見る

ジャスダック、マザーズに上場する新興株の中から、 1年で株価2~3倍も狙える銘柄の選び方を紹介! 社長の人格、本当の業績、株価水準の3点に要注目!

2017.05.02

新興銘柄への投資で成功するコツを、新興市場日本株ファンドを運用するスゴ腕ファンドマネジャーが伝授! ダイヤモンド・ザイ6月号では、特集「5年で2倍上昇の成績を叩き出す! 最強投信に学ぶ 日本株入門」を掲載。この特集では、好成績で人気の…

詳細を見る

金正恩氏は「なかなかの切れ者」、トランプ氏が強烈な皮肉

2017.05.01

ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領は、4月30日に放送されたテレビインタビューで、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長について「なかなかの切れ者(pretty smart cooki…

詳細を見る

日経225オプションのシグナル配信『225Legend』5月限もGWを意識して既にほぼ利益は確定的

日経225オプションのシグナル配信『225Legend』 福岡の投資顧問であるデルタインベストメント㈱が配信している日経225オプション配信サービス。 推奨資金200万で既にサービス開始16か月で+145%を記録。 当然金…

詳細を見る

北朝鮮が弾道ミサイル発射 失敗か 米太平洋軍

2017.04.29

北朝鮮は29日朝、西部から弾道ミサイル1発を発射しました。アメリカ太平洋軍は、ミサイルは北朝鮮の領域を出なかったとしていて、発射は失敗したと見られます。 アメリカ太平洋軍によりますと、北朝鮮は日本時間の29日午前5時33分ごろ、西部のピョ…

詳細を見る

英国総選挙:ブレグジットの形勢一変

2017.04.28

テリーザ・メイ首相は地滑り的な勝利を期待している。  大きな政治問題に決着をつけるはずのイベントだった割には、英国の欧州連合(EU)離脱(ブレグジット)の是非を問うた昨年の国民投票は、多大な混乱をもたらしている。  まず、E…

詳細を見る

HOME 政治・経済 山田厚史の「世界かわら版」 日本郵政4000億損失、元凶はまたも元東芝・西室泰三氏 2017.4.27 日本郵政4000億損失、元凶はまたも元東芝・西室泰三氏

2017.04.27

 日本郵政は豪州の物流会社トール・ホールディングの資産を洗い直し、4003億円の損失(減損処理)を明らかにした。鳴り物入りの「戦略的買収」は、わずか2年で財務を揺るがす「お荷物」と化し、日本郵政の2017年3月期決算は赤字に転落する。 …

詳細を見る

投資信託の運用手数料は「お布施」と同じでいいのか

投資信託の運用手数料は「お布施」と同じでいいのか 議論がかみ合わない 投信会社社長VS大学教授  先週末、筆者は風変わりな勉強会で話を聞いていた。ゲスト登壇者は、ある独立系投資信託運用会社の社長さんと、経済学が専門で資産運用に…

詳細を見る

米国株:反発、フランス選挙結果で安心感-金融株が買いを集める

2017.04.25

24日の米国株式相場は反発。フランス大統領選挙の第1回投票結果を受けて、金融市場では世界的に安心感が広がった。 トランプ米大統領は今週、税制改革のおおまかな骨子を発表することになっている。   S&P500種株価指数は1.1%上昇の…

詳細を見る

アーカイブ