世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

商品相場と地政学、「800ポンドのゴリラ」効果 トランプ大統領が世界のコモディティー市場に送る衝撃波

次の大きな脅威はイランとベネズエラへの制裁か。  1頭の蝶の穏やかな羽ばたきによって世界の反対側でカオスが生じ得るという考え方は、バタフライ効果という名称でよく知られている。 click here  しかし、コモディティー(商…

詳細を見る

寺の住職 FX等で得た利益2億円超申告せず 3100万円脱税で告発 今年2月には本堂全焼 愛知

2018.04.27

愛知県犬山市の寺の住職の男がFXなどで得た利益を申告せず、所得税およそ3100万円を脱税した所得税法違反の疑いで名古屋国税局に告発されたことが分かりました。  名古屋国税局に告発されたのは「常満寺」の難波俊介住職(45)です。 …

詳細を見る

アルバイトの時給動向をグラフ化してみる

2018.04.26

雇用市場における需給関係の変化は建設業やパート・アルバイト界隈で特に活発化しており、単なる人手不足の動向に留まらず、その状況を起因としたさまざまな方面への影響が話題に上り、ニュースとして配信される。その一面は【建設業界の人手不足状況を長期的…

詳細を見る

逆イールド、アナリスト警戒 長短利回り逆転「時間の問題」

2018.04.25

米国債利回りの長短逆転は歓迎されない。2月初旬に拡大していた2年債と10年債の利回り格差が再び縮小。短期債の利回りがさらに上昇すれば、逆イールドカーブのリスクにさらされるとアナリストは警戒を再び強めている。  JPモルガン・チェースの…

詳細を見る

大暴落は忘れた頃に…米中貿易摩擦に用心

2018.04.24

世界の株式市場の関心が米国と中国の貿易摩擦に向けられ、株価も不安定な動きとなっています。米トランプ政権の通商政策は一段と強硬になり、摩擦は激しくなる一方です。政治は予測不可能ですが、状況によっては市場に悪影響が及びかねません。  特に…

詳細を見る

訪日客「大きな荷物」決め手 JPモルガン、強気の日本株投資

2018.04.23

東京-大阪間を走る新幹線の車内では、大きな荷物を抱える「観光客」が目立つ。約12年前に東京に着任したJPモルガン・アセット・マネジメントのファンドマネジャー、ニコラス・ワインドリング氏が日本の消費関連株で利益を生む強気のシナリオを描くのには…

詳細を見る

日経225オプションのシグナル配信『225Legend』2018年+50%超 28か月で+250%超

日経225オプションのシグナル配信『225Legend』 日経225オプション配信サービスである225Legend. 福岡の投資助言業者が行っている素晴らしいサービス。 デルタインベストメント㈱と社名を改めてからの躍進は更に凄い。 …

詳細を見る

オプション忍者の【日経225オプション】リアルタイムトレード配信 一か月平均30万以上の利益!

オプション忍者の【日経225オプション】リアルタイムトレード配信 大阪の投資助言業者が提供している日経225オプション配信サービス。 4月限+42.9万を計上。 これで2018年は4か月連続の利益。 2017年の合計利益は+…

詳細を見る

トランプ氏、ロシア軍施設攻撃も検討か

2018.04.20

米英仏3カ国が14日行ったシリアへの攻撃をめぐり、トランプ政権内で化学兵器関連施設3カ所に絞った限定的なものではなく、より大規模な攻撃が検討されていたことが17日までに明らかになった。この攻撃には、ロシアの対空防衛能力も対象に加える可能性が…

詳細を見る

マイニングで思わぬ脅威 米AMDとエヌビディアに中国企業攻勢

米半導体メーカー、アドバンスト・マイクロ・デバイセズ(AMD)とエヌビディアは、競合相手になるとは思いもしなかった中国企業から攻勢を受けている。  AMDとエヌビディアは、仮想通貨のマイナー(採掘者)が複雑な計算処理のために両社の画像…

詳細を見る

アーカイブ