世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

日経225オプション アシュラトレード なんと実運用はまだノーポジション

アシュラトレードはもう明らかに日本で一番のオプション商材という認知は皆様もお持ちでしょう。 私自身はマニュアルに頼らずそのマニュアルの監修者であるsinさんに直接頼り切っているのでやや立場は違うかもしれないのだが、その実運…

詳細を見る

オプション忍者【投資助言商品】 2月限利益は暴落継続すれば100万オーバー確実

日経225オプションの配信サービスであるオプション忍者。 昨年サービス開始直後に中国暴落というタイミングだったにもかかわらずアッサリ乗り切り、順調すぎるほどの数字を残してきている。 がその数字が霞むような成績を2月限で上…

詳細を見る

深まるユーロ危機は 世界恐慌の引き金になりかねない

2016.01.15

昨年7月、EU諸国はギリシャへの第3次支援を綱渡りで乗り切ったが、南欧諸国は緊縮財政を強いられ国民の不満が鬱積している。こうした意思決定を事実上差配しているのは、強国ドイツであることは周知の事実だ。一方、昨年2度にわたってフランスで起きたテ…

詳細を見る

インデックスファンドとETFの二刀流で利益アップ! 運用成績+40%超のインデックス投資家・kenz氏の 資産配分とポートフォリオ、おすすめ銘柄を紹介!

2016.01.14

インデックス投資は、日経225やTOPIX、MSCIコクサイなどの指数に連動する“インデックスファンド”を購入し、長期的に運用を続ける投資法だ。購入するインデックスファンドの組み合わせとその構成比率、いわゆるポートフォリオを決め、あとはリバ…

詳細を見る

NY原油先物価格 12年ぶり一時30ドル台に急落

週明け11日のニューヨーク原油市場は、中国経済の先行きの不透明感から原油の需要が低迷するという見方が広がり、原油の先物価格は、一時、およそ12年1か月ぶりに、1バレル=30ドル台に値下がりしました。 11日のニューヨーク原油市場は、中…

詳細を見る

世界同時株安は金融市場の“宴の終わり”を示す

2016.01.12

2016年は世界的な株価下落で幕開けとなった。昨年末にかけて欧米の株式市場が軟調な展開で終了した流れを受け、わが国や中国など主要アジア諸国の株式市場も軒並み大幅下落となった。  今回の株価下落は、潤沢な流動性=マネーを背景にして株式や…

詳細を見る

米雇用者:12月は29万人増、失業率5%で安定-平均時給横ばい

2016.01.11

米国では昨年12月、雇用者数が大幅に伸びた。また10、11月の2カ月分が上方修正され、年間では1999年以降で2番目に多い増加幅となった。 米労働省が8日発表した12月の非農業部門雇用者数(事業所調査、季節調整済み)は前月比29万20…

詳細を見る

TPP225 結局勝つんだよな 1月限+214,000円

https://www.progressmind.co.jp/tpp225/info/ もう特に何も言うまい。 大荒れで始まった1月もあんまりこの配信サービスには関係ないようだ。 そして凄いのは2月限に向けた配信文面の中で…

詳細を見る

オプション忍者【投資助言商品】 1月限+91,000円 2月限ポジションはマックス+170万超の大胆ポジション!!

途中経過だけを見ていると、1月限はもしかしたら80万超の利益になるんじゃないのかと思っていたのですが、 最後の最後は 2月限のヘッジ買いを全玉決済、に加えて先物寄りつき値とSQ値との160円以上の乖離にやられてしまって一気に…

詳細を見る

中国の株式市場 サーキットブレーカーを停止

2016.01.08

株価の大幅な下落が続いている中国の株式市場で、株価の急な変動を防ぐために導入されたばかりの「サーキットブレーカー」と呼ばれる制度が、逆に株価の下落を助長しているとして、急きょ停止されることになりました。 「サーキットブレーカー」は、株…

詳細を見る

アーカイブ