世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

日本株のボラティリティが上海株上回る、ことし初-歴史的急騰の9日

2015.09.11

乱高下の続く日本株のボラティリティ(変動率)が、世界的株安の震源地だった中国上海株のボラティリティをことし初めて上回った。 グローバル投資家がリスク資産の圧縮に動いたのは、中国経済・金融市場への懸念と米国の利上げ時期に対する不透明感が…

詳細を見る

S&P:ブラジル格付けをジャンク級に下げ

米格付け会社スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)はブラジルの長期外貨建てソブリン格付けをジャンク級に引き下げた。 景気低迷でルセフ大統領の財政収支改善の取り組みが一段と困難になっている。 S&Pの発表によると、ブラジルの同格…

詳細を見る

帰ってきた「うそつきローン」、AAA格付け証券に密かに潜り込む

これは面白い記事です 売り込みの資料にはアメリカン・ドリームを絵にしたような写真が付いている。 白いフェンスに囲まれたしゃれた一軒家だ。 米カリフォルニア州マンハッタンビーチのこの住宅の値段は295万ドル(約3億5400万円)…

詳細を見る

暴落相場で37億円稼いだ30代日本人投資家 その相場観を披瀝

2015.09.08

約1年間続いた上昇基調から一転、日本株式市場は「底が抜けた」と形容されるほど急落し、日々乱高下を繰り返している。プロの投資家でも先を見通せないそんな不安定な市場において、数日で37億円の富を築いた日本人がいた。一部海外メディアを除き取材に応…

詳細を見る

ノルウェー政府系ファンド、66億ドル規模の石炭関連株売却の可能性

世界最大級のノルウェー政府系投資ファンド(運用資産8280億ドル)は4日、財務省に宛てた書簡で、石炭に関連した会社への投資を縮小する新ルールにより、550億ノルウェークローネ(66億ドル)規模の株式を売却する可能性があることを明らかにした。…

詳細を見る

オプション忍者 9月限の利益はどこまで伸びるか

私が贔屓にしているオプションサービスは数個しかないがそのラインナップに加えてもいい感じ。 FXをメインにしている助言業者である㈱ゴゴジャンが行っている日経225オプション配信。 今のような暴落時でその人の力量が分かる。 …

詳細を見る

日経225オプション アシュラトレード SQが16875ならなんと一か月利益100%以上となる

私が見初めた運用者であるsinさんがサイドビジネスである日経225オプション取引のマニュアルであるアシュラトレードをリリースしてから初めてといっていい大暴落を経験している。 「この程度では絶対に損は出ません」 という力…

詳細を見る

日経平均先物OPコース【投資助言商品】 新生銀行ファンドマネージャ-運用コンテスト1位‼の会員制投資助言商品

新生銀行ファンドマネージャ-運用コンテスト1位‼の会員制投資助言商品 こんなものもあるんですね。 銀行のファンドマネージャーが何ぼのもんかしらないが、この現在の状況でどんな成績なのかを知りたいので 一応申し込んでみた。 …

詳細を見る

日経225オプションのスキュー、4年ぶり高水準-株安持続の警戒示す

日本株のオプション市場で日経平均株価のプット(売る権利)に対する需要が高まり、スキュー(ゆがみ)と呼ばれる数値が4年ぶりの高水準に達した。 同数値はコール(買う権利)に対するプットの割高度を示すもので、背後には当面の株安持続を警戒する…

詳細を見る

大富豪の24時間に見る「時間とお金」の共通点

2015.09.02

今日は久しぶりにマーケットから離れた記事を 人に与えられた「1日24時間」は誰でも同じ。だが、その使い方は人によってマチマチで、それが収入にもかなり影響しているはずだ。果たしてお金に困ることのない富裕層は、一般の人と時間の過ごし方がど…

詳細を見る

アーカイブ