世界の投資関連ニュースを独自視点でお伝えしています。

ブラジル株:昨日の世界の株価指数で最大の下げ-ペトロブラス(ブラジル石油公社)

2015.01.29

220px-Oil_platform_P-51_(Brazil)

最近このブログ内でも頻繁に取り上げることが多いエネルギー関連のニュース。 28日のブラジル株式市場では、指標のボベスパ指数が世界の主要株価指数で最大の下落幅となった。 ブラジル石油公社(ペトロブラス )が汚職スキャンダルの業績へ…

詳細を見る

米JPモルガン、スイス・ショックで3億ドルの利益 ゼロサムゲームの両面

2015.01.28

米銀JPモルガン ・チェースの外為トレーダーらはスイス国立銀行(中央銀行)による突発的なフラン相場上限撤廃を受けたマーケットの大混乱の中で、最大3億ドル(約350億円)の利益を上げたと、内情に詳しい関係者が明らかにしている。 スイス中…

詳細を見る

シェールガスバブルの終焉

img_cd11c8dbf36ed9f9c2486c9be79b825440606

原油価格の下落がニュースに取りざたされるようになって久しいが、原油価格の下落とともにそれ以上のスピードで下落しているものがある。 それは「シェールガス企業の株価」だ。 新しいエネルギー源としてもてはやされ始めたのは今から10年す…

詳細を見る

ギリシャ選挙、急伸左派過半数獲得。

2015.01.26

data

急進左派が300議席の過半数確保が決定的となったギリシャ選挙。 これで頭が抱えているのはドイツのメルケル首相だ。 ユーロ圏の優等生であるドイツとしては、トロイカ(EU,国際通貨基金、欧州中央銀行)による緊縮政策により、劣等生であ…

詳細を見る

絶望する韓国の若者たち

2015.01.24

私は個人的に韓国人の留学生と交流を持つ機会が多い。 そのためニュースや映画や韓流ブームに乗って広まった韓国のイメージを冷めた目で眺めていた。 韓国の留学生が日本に来て一番驚いたことを聞いてみたら 「自転車がどこでも走れるこ…

詳細を見る

ドラギバズーカの効果やいかに

2015.01.23

73668e05

欧州中央銀行(ECB)も量的緩和(QE)に動き出した。ドラギECB総裁は今年3月から国債など月600億ユーロ(約8兆2200億円)ずつ、2016年9月かインフレ率が2%に近づくまで量的緩和を継続すると表明した。 昨年12月、欧州単一通…

詳細を見る

イスラム国、日本人二人人質の衝撃

2015.01.22

世界中に「イスラム国による日本人人質」のニュースが駆け巡りました。 アメリカ国内ですら、オバマ大統領の一般教書演説よりも先にトップニュースとして報道していました。 「テロに屈したことのある日本」というレッテルが既にあるためか、欧…

詳細を見る

FXCMへの貸し付けによってリューカディアは救済融資について最高17%の金利をうけとる

2015.01.21

data

FX市場を大人の賭場へと育て上げ魅力的な遊び場として急速に大きくなったFXCM. その立役者であるドルー・ニブ氏は今回のスイスフランショックによって大きくレバレッジの力を見誤ることになった。 顧客の実際の資金の200倍にも及ぶ売…

詳細を見る

原油価格の先行き

20150120オイル

110ドル近辺まで行っていた原油価格が2014/7あたりから右肩下がりでとうとう先週45ドルを割り込みました これは個人的には完全な買い場だと判断して先物を仕込み始めました。 根拠は大きなマーケットの流れとして、直近高値…

詳細を見る

スイスフランの影響

2015.01.19

急に下駄を外した感のあるスイスフラン。 その影響はプレミアリーグチームのスポンサーにまでなっていたアルパリUK破たんにまで及びました。 30%動けば破たんはしょうがないだろうというのはあまりに稚拙な意見です。 今はやりの「…

詳細を見る

アーカイブ